注意しながら仮想通貨をしよう

主婦が気をつけたい仮想通貨投資の注意点

セキュリティー対策を確認

人気の高い業者を探そう

たくさんの人から利用されているということは、安全性が高いと判断できます。
セキュリティー対策がしっかりしているので、事件に巻き込まれることはないでしょう。
セキュリティーが甘い業者では、仮想通貨が盗まれるなどの事件が起こります。
インターネット上で起こった犯罪は、犯人を見つけにくいのが現状です。
警察に相談しても、盗まれた仮想通貨が返ってくることはないでしょう。

せっかくこれまで貯め込んだのに、盗まれたらもったいないです。
人気が高い業者を使って、仮想通貨投資を進めてください。
利用者が多いところは、トラブルの対応もしっかりしてくれる傾向が見られます。
業者を選ぶ時に迷ったら、利用者の数を見て判断しましょう。

自分で気をつけること

安全性が高い業者を使っていても、絶対にお金が盗まれないとは言い切れません。
自分で、気をつけて管理することが大事です。
そこで、2段階認証をおすすめします。
1段階だけでは、簡単にセキュリティーを突破されてしまいます。
2段階認証にしていれば、最初のセキュリティーを突破されても、まだ自分の仮想通貨を守ることができます。

口座を開設したばかりのころは、1段階認証のままです。
主婦は、2段階認証にするのを忘れてしまう傾向があります。
早めに、設定を変更しておきましょう。
2段階認証をしていれば、万が一事件が起こった時に、保証してくれるサービスがある業者も存在します。
設定するのは短時間で済むので、利用しないと損です。


この記事をシェアする